evercook

MENU

PRODUCTS

ツルすべがずっと続く独自の構造
ツルすべがずっと続く独自の構造
ツルすべがずっと続く独自の構造
ツルすべがずっと続く独自の構造
01

ツルすべがずっと続く独自の構造

従来、ふっ素コーティングとフライパンの素材のアルミニウムは相性が悪く、ふっ素コーティングに接着材を混ぜて無理やり接着していました。
その接着材は熱に弱く、使用するうちにどんどんと剥がれていき、こびりつきの原因となってしまうのです。

evercook シリーズは、フライパンの素材であるアルミニウム合金に独自のアンカー構造を施すことで、接着材を使わずにふっ素コーティングをかけることができます。

また、ふっ素コーティングが削れてしまっても、塩分に強いアルマイトコーティング(酸化被膜)がアルミニウムの腐食を防ぐため、こびりつきにくくツルすべが続きます。
こびりつきづらく汚れ落ちもスムーズ
02

こびりつきにくく
汚れ落ちもスムーズ

独自の構造でツルすべがずっと続くevercook は、汚れ落ちがスムーズでお手入れ簡単なストレスフリー。
こびりつき汚れも優しくスポンジで撫でるだけでスッと落とせます。

少量の油でお料理ができて、少量の洗剤でお手入れもできる、経済的で環境にも優しいエコフレンドリーなフライパンです。
自信があるから安心の保証付き 自信があるから安心の保証付き
03

自信があるから安心の保証付き

自信があるから、ふっ素コーティングの剥がれを保証。
安心して長くお使いいただけます。 ※保証は内面のふっ素コーティングのはがれが対象です。(強い火力や空焚きによる変形・変色・こげつき、また使用により発生した傷は除く)※取っ手などの樹脂部分は保証対象外となります。
こびりつきづらく汚れ落ちもスムーズ
04

PFOA FREE

evercook シリーズはPFOAを使用していません。 ※PFOA(パーフルオロオクタン酸、又はペルフルオロオクタン酸)とは、ふっ素コーティング化合物の一種であり、撥水、汚れ防止等のため、身近な日用品の成分として広く使用されているもので、近年では人間の健康に被害を及ぼす恐れがあるとされています。
こびりつきづらく汚れ落ちもスムーズ

POINTS

ふっ素コーティングを
長持ちさせるコツ

  • 木べらなどの傷のつきにくい道具を使用する。

    鉄などの道具を使用すると内面のふっ素コーティングが傷み、こびりつきが起こりやすくなります。

  • 中火以下で使用する。

    加熱時間は約30 秒で大丈夫です。
    (IHクッキングヒーター場合、およそ30秒~60秒で200℃以上に加熱されます。)
    火力が強すぎる場合、変形の恐れやまだら状の変色の原因となります。

  • 空焚きは禁止。

    白煙が立つと、フライパンの温めすぎです。
    調理をする際は、白煙が立つ前に調理を開始してください。

  • 熱い状態のまま、水を付けない。

    急激な温度変化により、内面のふっ素コーティングが傷んだり、底面が変形してしまいます。

  • 料理を入れたまま、
    長時間放置しない。

    食品に含まれる塩分で、内面のふっ素コーティングを傷める恐れがあります。